ALPHA 550


 

 Lian Li ALPHA 550 は、強化ガラス+RGBファンという最新トレンドを取り入れた最新のPCケースです。

フロント、トップ、両サイドに強化ガラスパネルを採用し、高級感ある様相を呈しています。さらに、内部に搭載されたRGB機能付ファン”Bora”により、ケース全体を煌びやかに演出させます。

RGBファン”BORA 120 RGB”には専用コントロールキットとともに装着されており、付属リモコンにより離れた位置からでも簡単にイルミネーションを切り替えることが可能です。

ALPHA 550内部はExtended ATXや水冷ラジエーターもサポートする広さを保持。ハイエンドビデオカードも余裕ある搭載が可能なほか、縦配置スロットも用意されています。

既存のPCケースと異なり、ALPHA 550ではケーブルマネージメントも拘りました。4面強化ガラスの美観を損なわないよう、可能な限りケーブルを隠せる処置が施されています。

美しく、煌びやかに、そして細かな点に配慮されたALPHA 550はユーザーの満足度を満たします。

 

■製品概要

  • 見る者を魅了するリモコン操作可能なシンクロナイズ・RGBファン
  • 4面強化ガラス構造
  • Extended ATXもサポートするミドルタワーケース
  • 美しい配線を実現する改良したケーブルマネージメント
  • リザーバーマウント付で本格的水冷クーラーもサポート
  • 高速転送USB3.1 Type-Cコネクタ搭載

 

■見る者を魅了するリモコン操作可能なシンクロナイズ・RGBファン

 

Lian Li ALPHA 550には、同社開発のBora 120 RGBファンが3基搭載されています。

Bora RGBファンは、300種以上のプログラミングが可能なRGBファンで、コントロールユニットに接続された3基が同期したイルミネーション効果を働かせます。

このRGBファンは付属のリモコンで操作が可能で、カラー、モード、輝度、回転速度、ON/OFFの操作が可能で、ユーザーの気分にあわせて調整することが可能です。(※)

更に、フロントパネル部にはRGBストリップも備わっており、見る者を魅了すること間違いありません。

※リモコンは日本仕様のため赤外線操作となります。

 

■4面強化ガラス構造

フレームを覆うフロント、両サイド、トップは強化ガラス製パネルとなっています。

アクリルや、艶あり塗装とは異なり、見る者に高級感を与えるのは間違いありません。

内部に拘りがある自作ユーザーや自分をアピールしたいPCゲーマーであれば、一層、この構造を気に入るはずです。

 

■Extended ATXもサポートするミドルタワーケース

Lian Li ALPHA 550は、ミドルタワーPCケースでありながら広い内部空間を確保しています。

ハイエンドマザーボードで採用されることの多い、Extended ATXもサポートし、拡張スロットも8つ用意。ビデオカードの複数枚挿しや、専門性の高い拡張カードを挿すには嬉しいスロット数になっています。

さらに、縦配置スロットも2ロット用意されており、別売りのライザーケーブル(PW-PCI-E30-1推奨)を用いることで、搭載カードを”魅せる”縦配置も可能です。

拡張カードは、最長350mmの製品までサポートし、ハイエンド製品へも余裕ある対応となっています。

 

搭載ストレージもユーザーが満足するスペックです。2.5″ HDDであれば最大8基、3.5″ HDDであれば最大4基が格納可能です。使い方により組み合わせももちろん可能。また、水冷用リザーバータンクスペースにも2.5″HDDを設置することも可能で、限りあるスペースを有効活用しています。

 

フロント/トップでは水冷ラジエーターもサポートしているため、内部構築に拘りあるユーザーにとって自由度が高い製品です。

 

■美しい配線を実現する改良したケーブルマネージメント

 

4面から内部を見通すことができるALPHA 550では、ケース内部の配線処理にこだわり、一般的なケーブルマネージメントシステムを改善しました。

カバーによるケーブル遮蔽:
現在のPCケースではほぼ必須となるマザーボードトレイ裏のケーブルマージメントシステム。ALPHA 550にももちろん採用されています。しかし、ALPHA 550では4面強化ガラスであるため、ケーブルを完璧に隠すことは不可欠です。そこで、ALPHA 550では、ケーブルを隠すためのカバーを備えることで、強化ガラス越しにも目に入らない構造にいたしました。

ケーブルタイによる固定:
マザーボードトレイ裏にははケーブルタイが取付けられるようになっています。これにより、ケーブルは分散することなく、任意の位置にキープされます。

スモークガラス処理:
マザーボードトレイ裏となる右サイドパネルには、一部スモークガラス処理が施されています。これは、ケーブルの配線処理がされることの覆いケースの縁部分、そしてストレージ・電源エリアを隠すように施されています。そのため、ケーブルが乱雑になる傾向の高いエリアを目隠しし、見る者に不快感を与えません。

 

 

■リザーバーマウント付で本格的水冷クーラーもサポート

ALPHA 550では、本格的な水冷クーラーもサポートするようデザインされています。

フロント、トップのファンスペースでは360mm x 120mm または 420mm x 140mmの水冷ラジエーターが搭載可能になっており、水流による直接的な冷却が可能です。

さらに、リザーバータンク専用マウントが用意されており、本格的な水冷クーラーを組み上げる上で頭を悩ませる取り付け位置の問題も解決いたします。

クーラントを着色し、RGBファンとのあわせて楽しむことができるでしょう。

   

 

■高速転送USB3.1 Type-Cコネクタ搭載

最新のデバイス規格として注目されているUSB3.1 Type-Cデバイス。高速転送だけではなく、誤接続の無い形状は、よりデバイスの一般化の指針と言えます。

ALPHA 550ではフルタワーPCケースにふさわしく、Type-CコネクタI/Oポートを標準搭載。

対応マザーボードやI/Fカードと、フロントに搭載されたType-C用ケーブルを接続するだけで最新のデバイスを使用することが可能です。

 

 

 

   

※下記はAlpha 550、Alpha 330の紹介動画となります。

製品名 Alpha 550 BLACK Alpha 550 WHITE
製品型番 Alpha550 BLACK Alpha550 WHITE
JANコード 4718466008480  4718466008473
カラー ブラック ホワイト
製品寸法 (W)230mm × (H)546mm × (D)450mm
製品重量 13.2Kg
材質 ボディ SECC
ウィンドウパネル 強化ガラスサイドパネル(フロント/トップ/両サイド)
対応マザーボード E-ATX ※1
5.25インチベイ
スリムODD
3.5インチベイ 外部
内部 2  (設置方法により最大 4基)
2.5インチベイ 外部
内部 5  (設置方法により最大 8基)
搭載ファン 前面 出荷時 120mm RGB ×3 オプション

(最大搭載数)

140/120mm ×3
背面 120mm × 1 120mm × 1
上面 140/120mm ×3
側面
底面
外部I/Oポート USB3.0 ×2 / USB3.1(C-Type) ×1 / HD Audio
拡張スロット数 8 + 2 ※2スロットは縦向き
電源 無し / ATX PSU規格電源に対応
拡張カードスペース制限 (L)400mm x (D)170mm
CPUクーラー制限 (H)170mm
電源ユニット最大奥行き 奥行 250mm
ラジエーター制限 フロント: 360mm x 120mm / 420mm x 140mm
リア:
トップ: 360mm x 120mm / 420mm x 140mm
ボトム:
製品パッケージサイズ・総重量 (W) 345mm x (H) 600mm x (D) 615mm / 約16Kg
製品保証 1年
備考 ※1:サーバー/ワークステーション/デュアルCPU向けのE-ATX規格マザーボードは対応しない場合がございます。
製品の仕様は予告なく変更される場合がございます。 
 
                                                                                                                                                           

                                                                                                                                                            

                                                                                                                                                            

                                                                                                                                                            

マニュアル                                                                                                    ダウンロード(メーカー)

                                                                                                                                                            

                                                                                                                                                            

                                                                                                                                                            

ワールドワイドモデルのALPHA550では電波式リモコンが採用されていますが、日本仕様のALPHA 550では赤外線リモコンが採用されています。

ワールドワイドモデルの電波式リモコンは、日本国内においてはその使用が制限されている電波帯域であるための措置となります。

そのため、メーカー公式スペックと異なりますのでご注意ください。