PC-B16

b16-top-01

PC-B16は、すでに発売されご好評を頂いておりますPC-A61シリーズをベースに、静音指向を強めた新製品です。
PC-A61シリーズ同様、LianLi社2014年モデルのギミックを採用、高い拡張性と静音性を誇るミドルタワーケースです。

~精悍、静音~

■新しいディスク取り付け方法-Suspension Bay System(S.B.S)-
PC-B16は、LianLi2014モデルのギミックである”Suspension Bay System(S.B.S)”を採用。ディスクホルダーは、3.5インチデバイスと2.5インチデバイス共有となっており、マウンタキットなどを使用することなく、2.5インチデバイスを搭載できます。

■システム構成にあわせたレイアウトが可能な、取り外し可能な5.25インチベイ
PC-B16はPC-A61シリーズ同様、4基用意された5.25インチベイのうち、最上段以外の取り外しを可能にしました。取り外した5.25インチベイ部分には、付属のファンステーにより120mmファンの増設が可能なほか、ディスクホルダーの取り付けも可能。システム構成に合わせて、自由に内部レイアウトを変更する事ができます。

■簡易水冷キット搭載に対応、そして静音システム向け仕様
PC-B16は、簡易水冷キットに完全対応。前面部には最大で120mmファン2基搭載の簡易水冷キットを、上部には最大で140mmまたは120mmファン2基搭載する簡易水冷キットに対応しております。(ラジエーター形状・ホース長によってはご利用いただけない場合もございます)
また、静音システム向けとして設計されたPC-B16は、フロントドアパネル方式を採用。さらにフロントドアパネル部・サイドパネルに防音シートを貼り付け済、トップ部吸気口には、取り外し可能な防音シートを用意し、素晴らしい静音性能を発揮します。

■細かな配慮
本製品はケース幅を230mmとし、ケーブルマネジメント用のスペースとして約30mmを確保、ホールにはゴム製グロメットを完備するなど、組みやすさも念頭に置いた設計がなされています。また電源搭載スペース、前面部搭載ファン、上面部ファン搭載箇所にはファンフィルターを装備。さらに前面増設ファン用のフィルターも付属しております。

 

■主な製品仕様■
・LianLi2014モデルの特徴である”S.B.S”を採用
・5.25インチベイを4基用意、最上段以外は取り外しが可能で、レイアウトフリーを実現
・フロントパネル・サイドパネル・トップパネル部に防音シートを用意
・前面120mmファン2基・背面120mmファン1基標準搭載
・オプションでケース上面部には120mmまたは140mmファン2基、そして簡易水冷キットの搭載が可能

 

製品名/JANコード PC-B16B/4571388253143
ボディカラー ブラック
製品寸法 (H)490mm-(W)230mm-(D)530mm
5.25インチベイ 最大4基※1
外部3.5インチベイ なし
内部3.5インチベイ 最大6基(2.5インチデバイスと排他仕様)
内部2.5インチベイ 最大7基(6基は3.5インチデバイスと排他仕様)※2
前面ファン 出荷時 120mm x 2 オプション(最大数) 120mm x 3
背面ファン 120mm x 1
上面ファン 120mm x 2or140mm x 2
側面ファン
底面ファン
外部I/Oポート USB3.0 x 4/Audio入出力
拡張スロット数 7基
対応マザーボード XL-ATX/ATX/M-ATX
対応電源ユニット PS2仕様電源搭載可能(電源非搭載)
製品重量 6.9kg
パッケージサイズ (H)598mm-(W)299mm-(D)564mm
パッケージ込み総重量 8.2kg
最大拡張カードスペース 420mm(ディスクホルダー取り外し時)
CPUファン最大高さ 175mm
電源ユニット最大奥行 200mm+
備考 ※1 : 5.25インチベイ取り外し時は1基のみとなります
※2 : マザーボードベース背面部に1基取り付け可能
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます

※簡易水冷キット搭載に関しての注意事項
・弊社では下記製品にて搭載を確認しております
1.CoolerMaste社 Seidon240M(前面部/上面部)
前面部に搭載する場合、ラジエーターと干渉するため、ディスクホルダーを取り付けることが出来なくなります。
従って、3.5″HDDまたは、2.5″HDDを使用する場合、5.25インチベイを取り外し、ディスクホルダーを上段から取り付けます。

2.Corsair社 H110(上面部)
H110を搭載する場合、背面ファンを先に取り外してください。また、作業は2名で行うことをお勧めいたします。
また、H110を搭載した場合、ラジエーターが長いため、最上段の5.25インチベイに光学ドライブを搭載する事が出来ません。

[5.25インチベイに関して]
本製品では、5.25インチベイ最上段以外(2~4段目)に、一部取付が出来ない製品がございます。
(奥行きが短く、前方部のみで固定するファンコントローラーのような製品)