Rackmount Serverシリーズ

SST-rm_banner_959x332 SilverStone社ラックマウントサーバーシリーズは、プロフェッショナルなサイネージュ環境用に設計された高性能ストレージサーバーケースです。

工具不要のハードディスクドライブトレイやホットスワップ対応ファンアセンブリを装備、Extended ATXフォームファクターまたはSSI-EEBに対応するマザーボードが装着可能です。

製品の性能、柔軟性、耐久性が最大限に活かせるよう設計されたこのラックマウントサーバーシリーズは、ストレージサーバーの構築やデータセンター等のエンジニア達に向けた製品となっております。  

■製品概要

sst-rm_seriese
  •  2U/3U/4U規格の4製品をラインナップ
  • E-ATX/SSI-EEB規格のマザーボードに対応
  • SGPIO対応バックプレーン装着済みでSAS/SATAドライブおよびSF8087に対応
  • ホットスワップ対応80mm PWMファン装備
  • ロープロファイルまたは標準プロファイル拡張カード対応
  • リダンダント電源対応

 

■2U/3U/4U規格の4製品をラインナップ

サーバー筐体としては主流の2U/3U/4U規格の3サイズ製品をラインナップ。 更に、2U規格製品では3.5″ホットスワップ8基(RM208)、12基(RM212)の2モデルをラインナップし、計4製品となっております。

RM208は、スリム光学ドライブの搭載やホットスワップ以外にも内部に3.5″HDDを搭載可能としたモデルとなっております。

対して、RM212ではこれらを省略することにより、2Uサイズにてホットスワップベイを12基まで拡張し、HDDの交換前提としたモデルとなっております。

フロントには、ホットスワップベイ以外にも、各種インジケーターを搭載しております。 このインジケーターでは、電源ステータス、HDD動作、LAN動作、ファン故障、過熱といったトラブルに対してアラートをだし、ユーザー(管理者)へ適切な処置を要求します。

また、別売りのスライドレール(RMS01/RMS02)は人間工学に基づいたツールレス設計となっており、容易にサーバーラックキャビネットへの取付が可能です。

※RMS01のみツールレス設計となります。

※RMS01:RM208/RM212用スライドレール       ※RMS02:RM316/RM420用スライドレール

 

■SGPIO対応バックプレーン装着済みでSAS/SATAドライブおよびSF8087に対応

サイネージュ環境での容易なハードディスク交換を意識し、ホットスワップベイを標準搭載。 最大20基の3.5″ HDDの搭載が可能となっております。(※RM420の場合) ホットスワップを実現するバックプレーンは、SGPIO(Serial General Purpose Input/Output)に対応しており、SAS/SASTAだけでなく、SF8087コネクタにも対応しております。

 

■ホットスワップ対応ファン搭載

ラックマウントサーバーシリーズでは、ホットスワップ対応ファンが標準搭載されております。

熱量が膨大になることが想定される一部のラックマウントシャーシではホットスワップ対応ファンが標準搭載されていることが多々あり、本ラックマウントサーバーシリーズにおいても同様のファンを採用することにより、不意な故障でも容易な交換が可能としております。

このホットスワップ対応ファンは、PWMに対応した80mm角x38mm厚ファンとなっており、RM208/RM212では3基、RM316/RM420では4基のファンを標準装着されております。

シャーシ前方のHDD装着エリアで発生した熱の排気をメインに、効率の良いエアフローを目指しております。

 

 

■ロープロファイルまたは標準プロファイル拡張カード対応

各製品はロープロファイルまたは標準サイズの拡張カードスロットを有しております。

RM208/RM212はロープロファイルサイズ、RM316/RM420は標準サイズの拡張カードが装着可能です。

その最大搭載数は7基となっており、現在のミドルタワーケースとほぼ同等の拡張性を有しております。

 

 

■リダンダント電源対応

搭載可能電源は、2Uシングル電源の他、ラックマウントサーバーでは採用実績も豊富なリダンダント電源の搭載にも対応。

電源起因による万が一のトラブルにも対応できるよう設計されております。

また、上位モデルのRM420においては、これ以外に3UやMiniリダンダント電源にも対応し、更に一般的なPCに用いられるPS/2規格電源にも対応。搭載電源の規格が豊富であるため、急な用途や一時的な利用、緊急対応への対応などフレキシブルに活用できるよう設計されております。

製品サイズ:SST-RM208

製品画像:SST-RM208

製品サイズ:SST-RM212

製品画像:SST-RM212

製品サイズ:SST-RM316

製品画像:SST-RM316

製品サイズ:SST-RM420

製品画像:SST-RM420

型番 SST-RM208 SST-RM212 SST-RM316 SST-RM420
JAN 4560214564577 4560214564584 4560214564591 4560214564607
Chassis form factor 2U 3U 4U
マザーボード E-ATX / SSI-EEB (12”x13”)
ドライブベイ 外部 3.5”ホットスワップ x 8 3.5”ホットスワップ x 12 3.5”ホットスワップ x 16 3.5”ホットスワップ x 20
内部 スリムODD x 1または2.5” x 1 スリムODD x 1 スリムODD x 1または2.5” x 1
3.5” x 1 2.5” x 1 3.5” x 1または2.5” x 1
電源 2Uシングル またはリダンダント電源 (別売) 2Uシングル または2U/3U/Miniリダンダント電源 またはPS/2電源 (別売)
冷却システム ホットスワップ80 x 38mm PWMファンx 3 ホットスワップ80 x 38mm PWMファンx 4
拡張スロット ロープロファイル ロープロファイルPCI/PCIe x7スロット
標準プロファイル PCI/PCIeライザカード x1(オプション) 標準プロファイルPCI/PCIeスロット x7スロット
フロント I/O ポート USB 2.0 x 2 USB 2.0 x 2 USB 2.0 x 2
フロントスイッチ 電源オン/オフ、システムリセット、アラームリセット
インジケーター 電源ステータスx 1、HDD動作x 1、LAN動作x 2、ファン故障x 1、過熱 x 1
HDD backplane SGPIO 装備 SGPIO 装備 SGPIO 装備 SGPIO 装備
8ポートSAS/SATAからSFF8087 x 2 12ポートSAS/SATAからSFF8087 x 3 16ポートSAS/SATAからSFF8087 x 4 20ポートSAS/SATAからSFF8087 x 5
シャーシ厚み 1.2mm
製品重量 10Kg 9.8Kg 15Kg 17Kg
製品サイズ 438.5mm (W) x 86.3mm (H) x 660mm (D) 438.5mm (W) x 131mm (H) x 660mm (D) 438.5mm (W) x 176mm (H) x 660mm (D)
パッケージサイズ
パッケージ重量
備考 製品仕様は予告なく変更となる場合がございます

SST-RM208/212対応スライドレール                                              SST-RMS01

SST-RM316/420対応スライドレール                                              SST-RMS02

SST-RM208クイックマニュアル(PDF)                                              ダウンロード(メーカーサイト/英語)

SST-RM212クイックマニュアル(PDF)                                               ダウンロード(メーカーサイト/英語)

SST-RM316クイックマニュアル(PDF)                                               ダウンロード(メーカーサイト/英語)

SST-RM420クイックマニュアル(PDF)                                               ダウンロード(メーカーサイト/英語)