SST-AP183


AP183は、吸気を重要視した徹甲弾ファンとして知られる「AP」シリーズの新モデルです。
このシリーズは、ユニークなエアチャネリンググリルにより、エアフローを柱状に送り込み、より効率的に熱源へ風を当て続けます。
そしてAP183は、従来製品より長寿命化、最大回転数の増加、PWM対応など、数々のスペックを向上させつつ、さらなる低消費電力を実現しました。
この効率により、徹甲弾は給気ケースファンとして理想的なだけでなく、
また高密度ヒートシンクとラジエーターにエアフローを供給するファンとしても最適と言えるでしょう。

■主な製品特徴
・業界をリードするエアチャネリングファン
・幅広ファンブレード設計で高いエア圧および最適化されたシステム冷却性能を実現
・付属のAir Penetratorグリルにより、エアフローが対象を効果的に冷却
・PWM経由でのワイドな400rpm~1500rpmの回転数制御
・デュアルボールベアリングによる長寿命
・180mmと200mmの取り付け穴に対応
・低消費電力
 

製品名 AP183
製品型番 SST-AP183
JANコード 4571388270942
カラー ブラックファンブレード、ブラックフレーム
コネクタ 4ピンPWM
ファン ファンサイズ (W)180 x (D)180 x (H)32mm
定格出力 3.6W
回転数 400 ~ 1,500 RPM
風量 24.49 ~ 140.13 CFM
静圧 0.24mm ~ 3.17mm H2O
ノイズレベル 18 ~ 37 dBA
ベアリング デュアルボールベアリング
パッケージサイズ / 重量 (W)191mm x (D)35mm x (H)216mm / 494g
製品保証 1年
備考 製品仕様は予告なく変更となる場合がございます。

 

 

                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                 

eDM(PDF)                                                                                                 ダウンロード(メーカーサイト)