SST-CS380

 

コンパクトでフレキシブルな NAS タワーケースを探しているコアなニーズを満たすため、 SilverStone はCS380 を設計しました。

ATX マザーボード、標準 ATX (PS2)規格電源のサポート、デュアル 5.25 インチドライブベイ、標準サイズの拡張カード、水冷式クーラーなどの標準コンポーネントを収容する能力を用いて、CS380 は、NAS ビルドの需要を簡単に満たすことができます。

2 基の 120mm 吸気ファン、1 基の 120mm 背面排気ファン、そして簡単に取り外し可能なフィルタを備えたCS380は、SilverStoneでも プレミアムなシャーシとなっており、内部への埃の侵入を防ぎつつ、優れた内部冷却状態を容易に維持することができます。 そして、フロントドアによるロック式電源ボタンなど、誤作動を防ぐ安全機能が備わっています。

3.5 インチおよび 2.5 インチドライブはモジュラー式のホットスワップ対応ドライブケージ設計になっています。SATA と SAS インターフェイスの両方に対応するカスタムバックプレーンを採用し、コンシューマ/エンタープライズ問わず、現在使われているほぼ全てのHDD / SSD との互換性を高めています。

一般的なATX ミドルタワーケースとほぼ同サイズを有する省スペース型 CS380 は、自宅またはオフィスでの強力な NAS 構築を望むユーザーに最適です。

 

■製品概要

  • 省スペースを実現するコンパクトなミドルタワーケース設計
  • 内蔵バックプレーンにより 8 台のホットスワップ対応 3.5 インチまたは 2.5 インチ SAS/SATA ドライブをサポート
  • より多くのストレージオプションを実現するため 2 台のフレキシブルな5.25 インチドライブを内蔵
  • フロントドアによるロック式電源ボタンで誤作動を防止
  • フィルター・吸気ベント付き 120mm ファンを 3 台内蔵

 

■省スペースを実現するコンパクトなミドルタワーケース設計

昨今のデータ保存の重要性と装置のコンパクト化により多くの環境に導入されているNAS。しかしながら、特定利用に秀でてはいても、拡張性に乏しい面があります。

そのようなコアなニーズに向け、デザインされたのがCS380です。

本格的なサーバーケースと比較してコンパクト化されたその筐体は、ATX規格に対応し、一般的なミドルタワー程度のサイズ設計となっています。

 

■内蔵バックプレーンにより 8 台のホットスワップ対応 3.5 インチまたは 2.5 インチ SAS/SATA ドライブをサポート

昨今の NASのトレンドは、HDDの換装が1つのポイントになっています。

CS380にはカスタマイズされたバックプレーンが備わっており、HDDの交換が多いユーザーへも柔軟に対応しています。

ホットスワップに対応し、最大8基のストレージデバイス(3.5″/2.5″両対応)をサポート。さらに、5.25″ベイも備わっており、緊急時の光学ドライブからの起動等にも対応が可能です。

搭載されているバックプレーンは、一般的なSATAストレージだけではなく、エンタープライズ環境で使用されるSASストレージにも対応。SATA以上の堅牢性を求める管理業務者にオススメのポイントです。

※SASストレージをご利用の場合、別途、SASコントローラー搭載のマザーボード/IFカードが必要です。

8基の3.5″/2.5″ストレージをサポート/ホットスワップ対応
3.5″/2.5″ SAS/SATAドライブをサポートするカスタマイズ・バックプレーン

 

■より多くのストレージオプションを実現するため 2 台のフレキシブルな5.25 インチドライブを内蔵

あると便利なデバイスにあげられる光学ドライブ。CD/DVDに収められた過去の遺産を移動させるにはなくてはならないデバイスです。

CS380では、このような場合を考慮し、5.25″ベイを2段用意。

光学ドライブだけではなく、カードリーダーやインターフェースなどのフロントアクセスユニットを搭載させたり、モニタリングユニットを取り付けることも可能です。

 

■ロック式フロントドア設計

CS380のフロントパネルは安全面を考慮した設計がされています。

フロントパネルにはキーロック式で、意図しない開閉が行われないようになっています。

さらに、フロントパネル部の電源ON/OFFスイッチもロック式となっております。不意なシャットダウンや再起動を防ぐにはロックをかけていただければ誤動作を防ぐことが可能です。

ロック付フロントドア 
 ドアロック用キー

 

■フィルター・吸気ベント付き 120mm ファンを 3 台内蔵

CS380内部には3基の120mmファンが搭載されています。リア、そしてドライブブラケットに備わったファンが内部サーキュレーションとクーリングを同時に行ないます。

サイドパネルに備わったフィルター付ベントから、ドライブブラケットのファンにてパッシブな吸気を行ない、そしてリアファンから排気するこのエアーサーキュレーションは、ケース前部にまとめられたHDDへのクーリングを優先的に行なうことで、NASケースとして重要度の高いパーツを最優先するデザインとなっています。

ドライブブラケットに標準装着される120mmファン 
 フィルター付サイドインテークベント

 

   
製品名 SST-CS380
製品型番 SST-CS380B
JANコード 4560214565215
カラー ブラック
製品寸法 (W)215.3mm – (H)426.5mm – (D)487.5mm
製品重量 Kg
材質 ボディ スチールシャーシ/プラスチック製フロントドア
ウィンドウパネル
対応マザーボード ATX
5.25インチベイ 2
スリムODD
3.5インチベイ 外部
内部 8 ※1ホットスワップSAS/SATA対応/2.5″互換
2.5インチベイ 外部
内部
搭載ファン フロント 出荷時

オプション

(最大)

リア 120mm ×1 (1200rpm) 120mm ×1
トップ
サイド 120mm ×2 (1200rpm) 120mm ×2
ボトム
外部I/Oポート USB3.0 Type-A ×2 / HD-Audio
拡張スロット数 7
電源ユニット 無し/ATX(PS/2)規格電源搭載可能
拡張カードスペース制限 約240mm
CPUクーラー制限 高さ 146mm まで
電源ユニット最大奥行き
ラジエーター制限 フロント: 120 / 140 / 240 / 280 / 360 / 420 mm
リア: 120 / 140 mm
トップ: 120 / 140 / 180 / 240 / 280 / 360 / 420 mm
ボトム: 120 / 140 / 280 mm
製品パッケージサイズ・総重量 (W) 310mm – (H) 615mm – (D) 530mm / 約9.5Kg
備考 ※1 SAS-HDDを利用するには、別途SAS対応コントローラー搭載のマザーボードまたはインターフェースカードをご用意ください。
製品の仕様は予告なく変更される場合がございます。

SST-CS280                                                                                                                                                                  製品詳細

                                                                                                                                                           

                                                                                                                                                           

                                                                                                                                                           

マニュアル                                                                                                                                        ダウンロード(メーカー/PDF)

データシート                                                                                                                                     ダウンロード(メーカー/PDF)