Redlineシリーズ SST-RL05

 

2016年12月に新たなるカラーバリエーション「ブラック/ホワイト」「ホワイト/レッド」を追加しました。
rl05bw-w-rl05wr-w-780x300

 

Redlineシリーズは、従来は高価なモデルに見られるパンチの効いたスタイルと機能を、お手頃価格のモデルでも体験できるよう開発されました。

一目で強い印象を残すフロントデザイン、LEDファン。そして、大きく開かれた側面のアクリルウィンドウが更に自己主張し、多くのユーザーの目をとめるでしょう。
そして、他社に先駆けフロントに設置されたUSB Type-Cポートにより、コアなPCユーザーにも注目されるでしょう。

LED付フロントファンにより、十分なエアフローが確保されるだけではなく、SilverStoneの特色の一つである正圧設計により、優れた冷却機能と防塵機能を発揮します。

ケース内部はチャンバー構造を採用。
内部コンポーネントをエリア分けすることにより冷却ゾーンを分離しているほか、煩わしいケーブル配線を隠します。

高い機能と独特なスタイリングを備えたPCをリーズナブルに構築したいユーザーにとって、RL05は最良の選択肢の1つです。

■製品概要

  • USB Type-Cフロントポートを装備
  • 正圧環境を実現する2台の140mm LEDファン付属
  • 冷却ゾーンの分離と見映えを重視しチャンバー構造を採用
  • 清掃可能でアクセスしやすいダストフィルター
  • CPUエリア背面のメンテナスホールを用いて手軽にクーラー設置可能
  • スタイリッシュな外観と内部ブラック全塗装
  • 最大14.7インチのグラフィックカードをサポート

 

■USB Type-Cフロントポートを装備

次世代規格「USB3.1」で制定されたType-Cコネクタ。SST-RL05では、他社に先駆け、フロント側へ装備しています。

上下左右の区別がないType-Cデザインのコネクタは、USB機器の取り回しを今まで以上に容易にし、ユーザー側の使い勝手を向上させます。

※uperSpeed USB (USB 3.1 Gen 1) では、ケーブル長合計が1メートル以内である必要があります。内部ケーブルは60cmですので、外部ケーブルは40cm以内の製品のご使用を推奨します。
※マザーボード側コネクタは20pin仕様となります。
※転送速度はマザーボード/インターフェースカードまたは接続デバイスに依存します。

 

■正圧環境を実現する2台の140mm LEDファン付属

吸気の気流が総合的に排気に勝る際に発生する正圧環境。SilverStoneの特色の一つであるこの正圧設計は、SST-RL05でも採用されており、出荷時2基のファンにてこの環境を実現しています。

この出荷時ファンはLED発光となっており、フロントデザインと同様に赤く輝くファンを採用することにより、ケース全体の印象づけの1つになっています。

さらに強力なエアーフローを構築したいユーザーのために、ファンの追加も可能です。
ストレージ/電源エリアのフロント側には80mmファンスロット(1基)、リアには120mmファンスロット(1基)、そしてトップには120/140mm互換のファンスロット(2基)が備わっています。

これらを用いてファンを増設することにより正圧設計の強化や、水冷ラジエーターの取り付けにも対応しています。

 

■冷却ゾーンの分離と見映えを重視しチャンバー構造を採用

過去、効率的な冷却構造として注目されたチャンバー構造。内部をエリア分けすることにより、エリア間での熱干渉を少なくし排熱するこの構造は、見栄えを良くしたいという昨今のユーザーには非常に有効なレイアウトです。

RL05の下部にレイアウトされたストレージ/電源スペースが、チャンバー構造によって独立。このエリアで発生した熱は、上部への遷移を遮られ、ケース後方への遷移を余儀なくされます。また、フロント側に80mmファンが搭載可能となっており、よりスムーズな冷却を行なわせることが可能です。

見栄えを重視するユーザーにとっては、ケース下部のデバイスはあまり見せたくないものです。そのようなユーザーにとってもチャンバー構造であれば不要なデバイスを見せることなく、内部の見栄えを整えることが可能です。

 

■清掃可能でアクセスしやすいダストフィルター

SST-RL05の防塵対策は正圧設計だけではありません。

フロント、トップ、ボトムにはダストフィルターが取り付けられており、より厳格な防塵措置としています。

このダストフィルターは容易にアクセスが可能で、清掃も可能です。

ダストフィルターの定期的な清掃は、効率のよりエアーフローにおいて重要な意味となりますので、ユーザーに配慮したデザインとなっています。

 

■CPUエリア背面のメンテナスホールを用いて手軽にクーラー設置可能

CPUエリア背面には大きく開かれたメンテナンスホールが備わっています。

高性能なCPUクーラーの取り付けのみならず、手軽にクーラーの設置が可能です。

 

■スタイリッシュな外観と内部ブラック全塗装

黒を基調としたRL05は赤いライン取りをすることにより、より引き締まった外観に仕上がっています。

そして、サイドウィンドウ付PCケースにおいて重要視しなくてはならない内部塗装もブラックを採用。

RL05としての統一感を演出しています。

 

■最大14.7インチのグラフィックカードをサポート

高さ465mm、奥行450mmと比較的小さく作られているSST-RL05には、最大14.7インチ(約370mm)までのグラフィックカードをサポートしています。

ハイエンドになるにつれ、そのサイズが大型化するグラフィックカードにおいて将来性も見据えたカードスペースとなっております。

 

 

製品名 RL05BR-W RL05BB-W RL05BW-W RL05WR-W
製品型番 SST-RL05BR-W SST-RL05BB-W SST-RL05BW-W SST-RL05WR-W
JANコード 4560214544913 4560214565109 4560214559436 4560214559429
カラー ブラック+レッドトリムライン ブラック+ブラックトリムライン ブラック+ホワイトトリムライン ホワイト+レッドトリムライン
材質 ボディ スチールボディ+プラスチックパネル
ウィンドウパネル あり
5.25インチベイ 1
3.5インチベイ 外部
内部 2 (2.5″ストレージと排他仕様)
2.5インチベイ 外部
内部 2 + 2 (3.5″ストレージと排他仕様)
搭載ファン 前面 出荷時 140mm ×2 (LED) オプション (最大搭載数) 120/140mm ×2 80mm ×1
背面 120mm ×1
上面 120/140mm x2
側面
底面
外部I/Oポート USB 3.0 Type-A ×2 / Type-C ×1  / Audio x 1 / MIC x 1
拡張スロット数 7
対応マザーボード ATX / MicroATX
電源 無し / ATX規格(PS/2)電源に対応
拡張カードスペース 14.7″(約370mm)まで
CPUクーラースペース 165mmまで
電源ユニットスペース 220mm
ラジエーター制限 フロント:  –
リア:  –
トップ:  120mm / 140mm / 280mm
製品寸法 (W)210mm x (H)465mm x (D)450mm
製品重量 5.9Kg
製品パッケージサイズ・総重量 (W)280mm x (H)520mm x (D)500mm / 約7Kg
備考 製品の仕様は予告なく変更される場合がございます。
 
 
 
                                                                                                                                                           

                                                                                                                                                           

マニュアル                                                                                                    ダウンロード(メーカー)

eDM                                                                                                             ダウンロード(メーカー)