Venomous X-RT Rev.SB-E

venomouse-x-top

Venomous X-RT Rev.SB-Eはサイドフロー方式を採用したCPUクーラーです。前製品Venomous Xは、ヒートシンク単体として発売されておりましたが、本製品はヒートシンク冷却用ファンも装備しております。
ヒートパイプは、前製品同様に銅製6mm径を6本搭載。さらに本製品は前製品と異なり、ヒートパイプにコーティングを施すことで、冷却能力を損なうことなく長期間運用時においても酸化しにくくなっております。
ヒートシンク部は、フィンに角度を施すことで表面積を確保し、さらにエアフローに優れた形状となっており、冷却能力に貢献しております。
搭載ファンは、同社製品であるTY-120(120mm/PWM仕様)を採用、従来のクリップによる固定方法ではなく、アタッチメント方式を採用し、ファンの取り付け・取り外しを簡単に行うことが可能です。
対応CPUは、ThermalRight社他製品同様に、ユニバーサルブラケットシステムを採用し、幅広いCPUに対応しております。 こうした特徴を備えた本製品は、幅広い用途に対応可能なCPUクーラーです。

製品名 Venomous X-RT Rev.SB-E
JANコード 4571388250609
製品寸法 ヒートシンク : 127mm-60mm-160mm
veno-size
対応CPU intel LGA2011/1366/1156/1155/775
AMD FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2
主な材質 銅・アルミ
ヒートパイプ仕様 6mm・6本
搭載ファン寸法 120mm-120mm-25mm
搭載ファン回転数 700~1500rpm
ノイズレベル 24.8~53.5CMF
ファン風量 33.623~73.969CMF
製品重量 ヒートシンク705g/ファン95g
備考 マニュアルはこちらです(メーカーサイト) PDF形式
製品の仕様は予告なく変更となる場合がございます