D330

d330-top-01

D330はコンパクトかつ組み立てやすい筐体を採用し、intel第4世代Coreシリーズに対応するベアボーンキットです。別途CPU・メモリー・ストレージデバイス・OSをご用意いただくことで、システムとして完成いたします。

■組み立てやすい小型ベアボーンキット
省スペース型ベアボーンキット製品は、ネジが小さくて開けにくい、そして組みにくいということが多々ありますが、D330は先に発売したD310と同じシャーシを採用しており、シャーシは2個のネジを取り外すことで開けることが可能、2.5″HDDの固定は1個のネジのみ必要という、非常に簡単に構造になっています。

■パワフルな第4世代Coreシリーズに対応
D330では、intel 第4世代CPUのCoreシリーズに対応、幅広いCPUの選択をユーザー自身が可能とすることで、ユーザーのニーズに最も適したシステム構成の核となるCPUを選択が可能です。また、Long-DIMM形状のメモリーはDDR3-1333/1600に対応。小型ベアボーンの多くはSO-DIMMである場合が多いのですが、D330においては、いわゆる一般的なDDR3に対応、余分なメモリーの流用などが可能です。
ストレージデバイスとして2.5″用SATAIIIコネクタを用意する他、mSATA対応のMini-PCIeコネクタも用意。小型サイズのベアボーンでありながらも、十分すぎるストレージデバイスに対応しております。

■外部デバイスポートも多数用意■
USBポートはUSB2.0ポートを4基と、USB3.0ポートを2基用意。コンパクトベアボーンながらも、外部デバイスポートは充実した外部デバイスポートを搭載しています。また、本製品ではGIADAベアボーンの特徴であるCOMポートを排除、より一般的なDIYユーザー向けとした製品となっています。

主な製品仕様
・パワフルな第4世代Coreシリーズに対応
・メモリーは、一般的なDDR3メモリー(DDR3-1333/DDR3-1666)に対応
・ストレージデバイスは、2.5″SATAII仕様デバイス1基とmSATAデバイスの搭載が可能
・USB3.0ポートを2基用意

【仕様変更について】
2016年1月出荷分より、マイナーチェンジ版の『 D330-V3 』に変更されました。
変更点は以下
・リアパネルのレイアウト変更。
※内部仕様の変更はありません。

—————————————————————————————————————————-
2015年5月出荷分より、マイナーチェンジ板の『 D330-V2 』に変更されました。
変更点は、以下となります。
・TDP84W以下のCPUまでサポート
・トップパネルのCPUクーラー直上部分にエアーインテーク用スリットが追加

※下記製品画像は 『 D330-V2 』となります。現行の『 D330-V3 』とは背面パネルが異なります。
製品名 D330-V3
JAN 4560214559092
製品寸法 190mm-149mm-25.5mm
搭載CPU intel® Core/Pentium®/Celeron®対応(LGA1150/TDP 84W以下)
チップセット intel® H81 Express
メモリー DDR3-1333MHz/1600MHz 2スロット(最大16GB)
グラフィックス機能 intel® HD グラフィックス
2.5″ディスク 2.5″SATAIIIデバイス 1基
拡張スロット Mini-PCIe 2基(mSATA 1基+PCIE/USB 1基)
LAN機能 ギガビットLAN搭載
サウンド機能 5.1chオーディオ機能
I/Oポート USB3.0 2基/USB2.0 4基
D-Sub 15Pin 1基/HDMIポート 1基
Audio入出力
PS2ポート 2基
COM Header (RxTx/5V jumper, default RxTx) 2基
ACアダプタ入力ポート
対応OS Windows®7/Windows®8.1/Lunix®(X86)
製品寸法 236mm-182mm-50mm
備考 搭載可能CPUはTDP 54W以下となります
COM Headerはマザーボード上のピンヘッダとなります
旧製品 D330 (JAN:4571388251682)、D330-V2(JAN:4571388260004)
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます