El’Druin

el-top
本製品はHack & Slash系RPGをプレイするのに最適なゲーミングマウスです。
このマウスの一番の特徴は「Skill Power Action D-pad」、通称SPADと呼ばれる右手親指による5つの動作によりマクロが可能な点です。ゲーム中でいざマクロが必要になる時はコンマ1秒を争う場合が多く、このSPADを用いればマクロのキーを押すよりも、マウスを握る右手の親指を動かすだけで素早くマクロを発動することが可能です。
例えばWASDを割り当てればキーボードなしでもこのマウスのみで移動から視点移動までこなすことが可能となります。
センサーには、Avago9500レーザーセンサーを搭載。100から5000 DPIに無段階に変更でき、あらゆる面での動作に対応しています。また、右クリックのサイドにOMNI-TUNERと呼ばれるプロファイルやDPI設定を変更するためのホイールがあり、最適なDPI設定だけでなく、キーの割り当てやマクロまで最適化したプロファイルを瞬時に設定することが可能となっています。また、SPADの横側にLEDを用意。このLEDの発光色によって選んでいるプロファイルが簡単に判断することが可能となっています。
このマウスには12個のプログラマブルキーがあり、人間工学に基づき配置されているので非常に押し易く、
瞬時の判断でも素早く押せるようになっています。
クリックボタンにはゲーミングマウスでは定評のあるオムロン社製D2F-Fスイッチを採用。優れた品質と耐久性を実現しております。
4枚のボディプレートを同梱しており、通常のプラススチックプレートとラバーコーティグが施されているもの、またそれぞれに日本人のような手の小さい人向けに握りの部分が小さくなるようなプレートが入っています。

製品名 El’Druin
JANコード

4571388250593

製品寸法 127mm-69mm-44mm(HeavenPlate装着時)119mm-63mm-43mm(InfernoPlate装着時)
センサー部 Avaga9500 (100~5000DPI)
スイッチ OMRON製マイクロスイッチ(上部4カ所)
対応OS Windows XP/Vista/7(32bit & 64bit)
備考 総重量 : 約120g
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます