PC-A51 Series

a51-top-01

~エアフロー、新たなる挑戦~

■ATX対応で全高393mm
本製品はATXフォームファクター対応でありながら、全高393mmという背の低さを実現しました。電源ユニットの配置を見直し、ケース前面下部に内蔵することで、この高さを実現しました。またそれに伴い、冷却ファンから取り入れられる空気の流れも変更、背面から吸気を行い前面より排気。今までに無い新発想のエアフローとなっています。もちろんその効果は高く、しっかりとケース内部の冷却を行うことができます。

■新しいディスク取り付け方法-Suspencion Bay System-
ハードディスク固定方法は、ディスクケージ方式を刷新、ケースシャーシ内部に釣り下げる方式”Suspension Bay System(S.B.S)”を採用しています。また、ディスクホルダーは3.5″デバイスと2.5″デバイス共用となっています。さらにこのディスクホルダーをすべて取り外した状態でも、背面部に2.5″デバイスを3基まで固定可能(ディスクホルダーと排他仕様)となっています。

■ケーブルマネジメントをサポート
すでに発売されているLianLi社製品と比較して、本製品のケース幅はやや広めの230mmを確保。これによりケーブルマネジメント(裏配線)のスペースを、30mm確保することが可能となりました。また、ケーブル通すホールも大きく、さらにゴム製グロメットを装備し、他社製品以上の使い勝手を実現しました。新しいディスクホルダーは、ディスクデバイスコネクタが背面に向くため、ディスクデバイスケーブルのマネジメントも向上。そして上述したように2.5インチディスクデバイスを4基まで搭載可能(排他仕様)としており、より配線をまとめることが可能です。

■簡易水冷キットの搭載も可能
冷却用ファンは、前面部に140mmファンを1基、背面部に120mmファンを1基装備。この他、ケース上面部にはオプションで120mmファンまたは140mmファンを2基まで搭載可能としているほか、120mmファンシングル仕様ならびに、120mmファンデュアル仕様ラジエーターの簡易水冷キットも搭載可能としております。また背面部ファンならびに上面部にはメッシュフィルターも完備。ホコリの侵入を防ぎ、フィルターの洗浄を行うことが可能です。

■主な製品仕様■
・電源配置レイアウトを見直し、ミドルタワーながらも全高393mmという低さを実現
・新たなディスクデバイス固定方式を採用、3.5″と2.5″デバイスが共用
・ケーブルマネジメント用(裏配線)として幅30mmのスペースを確保
・前面140mmファン1基、背面120mmファン1基を標準搭載
・オプションで、上面部に120mmファン2基、または140mmファン2基搭載可能

 

製品名/JANコード PC-A51A/4571388253075
PC-A51B/4571388253082
製品寸法 (H)393mm-(W)230mm-(D)489mm
ボディカラー PC-A51A : シルバー
PC-A51B : ブラック
5.25インチベイ 1
外部3.5インチベイ なし
内部3.5インチベイ 5基(2.5″と排他仕様)
内部2.5インチベイ 最大5基(3.5″ディスクと排他仕様)
前面ファン 出荷時 140mm x 1 オプション
背面ファン 120mm x 1
上面ファン 120mm x 2or140mm x 2
側面ファン
底面ファン 120mm x 1or140mm x 1
外部I/Oポート USB3.0 x 4/Audio入出力
拡張スロット数 7基
対応マザーボード ATX/Micro-ATX
対応電源ユニット PS2仕様電源搭載可能(電源非搭載)
製品重量 4.9kg
パッケージサイズ (H)290mm-(W)mm-(D)471mm
パッケージ込み総重量 5.5kg
最大拡張カードスペース 280mm(ディスクプレート取り外し時最大400mm)
CPUファン最大高さ 175mm以下
電源ユニット最大奥行 160mm以下推奨
備考
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます