SHA-REX-MWC

rex-mwc-top-01

~ハイエンド系、MicroATXケース~

Sharkoon社から新たに発売となるREX MWCは、すでに発売されているREX8のデザインを継承した上でコンパクト化を図り、MicroATXフォームファクター用のPCケースです。また、簡易水冷キットに対応しており、よりハイエンドなシステムを組むことが可能です。

■簡易水冷キットの搭載を前提とした設計
REX MWCはMicroATXフォームファクターに対応し、簡易水冷キットの搭載を前提として開発された製品です。ケース上面部に120mm電動ファンを2基取り付け可能にしただけでなく、簡易水冷キットを搭載するための工夫が施されています。一般的に、簡易水冷キットを搭載する場合、5.25インチベイ最上段は水冷キットのラジエーター部やホースと干渉することが多く、5.25インチベイとして機能しないことが多々あります。ですが本製品では、あえて最上段に外部I/Oポートを用意、簡易水冷キットのラジエーター部、ホースを逃がす構造となっております。

■効率的なエアフローを確保
MicroATXケースとしては大きめのREX MWCですが、そのぶん内部空間を広く確保でき、ディスクデバイスのみならず、システムコンポーネントに対して最適なエアフローを提供いたします。前面部に120mm電動ファンを2基用意、1基はグラフィックスカード部分に対して、もう1基はディスクデバイスに対して直接空調を行います。さらに背面部に設置された120mm電動ファンにより、外部へ廃熱を行います。
また、上面部には簡易水冷キットのみならず、オプションとして120mm電動ファンを2基、または140mm電動ファンを1基搭載可能ですので、システム構成にあわせて冷却用電動ファンの構成が可能です。
拡張スロットは5基分を用意。MicroATXシステムで複数枚のグラフィックスカードを搭載することも可能になっています。

■使い勝手のよい外部I/Oポート構成
もはや当たり前になりつつあるUSB3.0ポートのサポートですが、USB3.0のみを搭載し、総ポート数が少ないと言うケースが多々見受けられます。本製品ではUSB3.0ポートを2基用意した上でUSB2.0ポートも4基用意、USBポートとしては合計6基となり、様々なUSBデバイスを接続可能としています。

■主な製品特徴■
・簡易水冷キット搭載可能なMicroATXケース
・上面部には簡易水冷キットのみならず、120mm/140mmファンの搭載が可能
・拡張カードスペース400mm
・拡張スロット5基
・ディスクデバイスは最大4基搭載可能

rex-mwc-01

rex-mwc-02

製品名/JANコード SHA-REX-MWC/4571388251071
製品寸法 (H)435mm-(W)205mm-(D)455mm
ボディカラー ブラック
5.25インチベイ 2基(うち1基には3.5″まはた2.5″ディスクコンバーター搭載済)
外部3.5インチベイ なし
内部3.5インチベイ 最大4基(2.5インチと排他仕様)
内部2.5インチベイ 最大4基(3.5インチと排他仕様)
前面ファン 出荷時 120mm x 2
ブルーLED仕様
オプション
背面ファン 120mm x 1
ブルーLED仕様
上面ファン 簡易水冷キット
(120mmファン仕様のみ)or140mm x 1or120mm x 2
側面ファン
底面ファン
外部I/Oポート USB3.0 x 2/USB2.0 x 4/Audio入出力
拡張スロット数 5基
対応マザーボード M-ATX
対応電源ユニット PS2仕様電源搭載可能(電源非搭載)
製品重量 4kg
パッケージサイズ (H)532mm-(W)248mm-(D)482mm
パッケージ込み総重量 6kg
最大拡張カードスペース 400mm
CPUファン最大高さ 165mm
電源ユニット最大奥行 280mm
備考 搭載可能なラジエーターサイズ : 280mm-155mm-65mm
サイドパネルアクリルウィンドウ仕様
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます

※本ページ、ならびに下記画像データの一部にはパーツ類を搭載した画像が含まれておりますが、製品にはパーツ類は含まれておりません。