Posts Tagged "スリムPCケース"

SST-FTZ01-E

SST-FTZ01-E

   Fortress FTZ01-Eは、スリムPCケースで金属製のケースをお探しのユーザーに応える形で開発されました。 優れた冷却性能を保ちつつ、市販される最大のコンシューマー向けグラフィックスカード(330mm相当)が装着可能で、ATX (PS2)電源との互換性も有しています。 FTZ01-Eは縦置き、横置きのいずれも可能で、パワフルなPCが求められるにも関わらず設置場所に限りのある環境において、スムーズに導入することができます。 ハイクオリティー、ハイパフォーマンス、そして手頃な金属製スリムPCケースで構築をお考えのユーザーにとって、FTZ01-Eはさらなる選択肢となることでしょう。   ■製品概要 アルミニウム一体成形フレームによるクラシックな外観 最大13インチ(330mm)の最もハイエンドなGPUが装着可能で高性能演算を実現 Mini-ITXマザーボード& ATX PSU互換により、多様なシステム構成が可能 オールインワン(AIO)液冷対応でスリムなフォームファクターながら最大の性能を実現 優れた冷却/静音性と防塵を実現する正圧設計 横置きと縦置き可能でほぼいかなる環境にも適合     製品画像 製品仕様 関連製品 ダウンロード FTZ01とFTZ01-Eの相違点   FTZ01-E Black...

Read More

RAVENシリーズ SST-RVZ01-E

RAVENシリーズ SST-RVZ01-E

SilverStone RVZ01-Eは、画期的なPCケース 『RAVEN Z RVZ01』の進化タイプで、驚異の内部スペースにハイエンドなパーツを組み込むことができるスリム・フォーム・ファクターケースです。 RVZ01-Eはオリジナルモデルと同じ外観、同じ内部スペースを保ちながらも、ATX (PS2)電源をサポートするようリ・デザインされました。内部仕様を見直し、ATX電源がサポートされることにより、消費電力が高い大型ハイエンドグラフィックスカードへの対応を意味しています。これは、省スペースが故に内部スペースも限られるスリムPCケースにおいて非常に大きい進化です。 結果、前モデル同様に、縦置き・横置きの両対応を前提とした設計を活かしつつ、パワフルで省スペース環境への設置を可能にしています。 スリムフォームファクターを検討しているユーザーにとって、標準ATX電源搭載可能なRVZ01-Eは、さらにフレキシブルで多様な内部構成への道を示します。 ■製品概要 Mini-ITXマザーボードおよびATX PSU互換 特徴的なRAVENスタイルの踏襲 最大13インチのグラフィックカードをサポート スリムながらも強力な性能を/簡易水冷クーラーもサポート   ■Mini-ITXマザーボードおよびATX PSU互換...

Read More