Posts Tagged "Thermalright"

Le Grand Macho

Le Grand Macho

~”Macho”シリーズ 完成形態! フランス限定販売モデルがついに登場!~ 2011年夏にリリースに登場したMachoシリーズは、強力かつ静かな冷却ソリューションを求めるユーザーに支持され、これまで成長してまいりました。 そのMachoシリーズも”Le Grand Macho”で最終形態となります。 Thermalrightが過去に販売したHR-02やHR-22と同様に、PCケース内のファン(主にリアファン)を用いたセミパッシブルクーリング構造となっております。 ■製品概要 ヒートシンク設計の大幅な改善 8コアCPUにも最適化されたベースプレート セミパッシブクーリング 効果的な放熱のアルミフィン、気流制御を目的としたエアーダクト 実績あるヒートパイプ構造 多くのユーザー、PC環境に対応するため、ファンは別売り。 ユニバーサルマウント   ■ヒートシンク設計の大幅な改善 前作のヒートシンクモデルHR-22からその設計を見直し、結果的に大きな改善につながりました。 “Le Grand Macho”は、オリジナルMachoよりも3mm低く、オリジナルMachoでは干渉が発生するPCケースでも問題なく収めることが可能です。...

Read More

Macho 90

Macho 90

Thermalright 「Macho 90」は、Mini-ITX対応のコンパクトなキューブPCケース内で最適な冷却が行われるようデザインされたCPUクーラーです。 キューブタイプのPCケースでは、サイズ制限が入ることも多く、搭載可能なCPUクーラーはトップフロータイプ製品が多く採用されます。 しかし、「Macho 90」においては、サイドフロータイプのタワー型ヒートシンクとなっております。 ■製品概要 コンパクトなケース内での冷却に最適化された高さ135mmのタワー型ヒートシンクデザイン 4本の6mm径ヒートパイプを採用した冷却構造 フィンに備えられた独自の効率的な通気孔設計 Intel/AMDの両ソケットに対応したユニバーサルデザイン   ■コンパクトなケース内での冷却に最適化された高さ135mmのタワー型ヒートシンクデザイン PCケースが小型化することにより、搭載可能なCPUクーラーとエアーフローに制限が発生することは、冷却面からみると大きな問題です。 「Macho 90」では、この問題に正面から取り組んだ製品です。Mini-ITX対応のキューブ型PCケース内部を最適に冷却することを目的とした「Macho 90」は、タワー型ヒートシンクデザインを採用し、PWM対応ファンを装着することにより、静音性も兼ね備えたクーラーとなっております。...

Read More

MACHO X2

MACHO X2

~革新/独創~ 海外で高い評価を得ている”MACHOシリーズ”。その理由は、静音性と優れた冷却性能が高い評価を得ております。 その”MACHOシリーズ”に同社のTY-142を2基採用した”MACHO X2″が登場です。 ■製品概要 最少ノイズレベルを最優先に、最高の冷却性能を出すよう設計されたヒートシンクデザイン オーバークロックメモリを意識した後方デザイン スムーズな気流を生み出すフィンデザイン ノイズレベルわずか15dB(A)のTY-142を2基搭載 Intel/AMDの両ソケットに対応したユニバーサルデザイン   ■最少ノイズレベルを最優先に、最高の冷却性能を出すよう設計されたヒートシンクデザイン 「MACHOシリーズ」のヒートシンクデザインは、独特です。 通常、冷却性能に着目したヒートシンクデザインを行い、搭載ファンの選別がされることが多くあります。しかし、Thermalrightでは、静音ファンに最適化するようヒートシンクデザインがされております。 他の同社製ハイエンドクーラーと同様に、Macho X2でも実績のあるヒートパイプ技術も採用されております。...

Read More