TR-M.2 2280 PRO

M.2 2280 PROは2280長NVMe SSD用冷却ヒートシンクです。
本製品は、先に発売しご好評をいただいているM.2 2280の強化版であり、アルミニウム合金製ヒートシンクの中央部に内径8mmの純銅製ヒートパイプを追加し、一段と強力な放熱性能を得ております。
さらに2枚の高効率放熱パッドでSSDを上下から挟み込むことで、安定かつ効率的な冷却効果を得られます。
本製品をご利用いただくことで、高クロックで動作中のNVMe SSDを適切に冷却し、サーマルスロットリングによる転送速度低下を抑止することが可能です。

 

■製品特徴
・アルミニウム合金製ヒートシンク+純銅製ヒートパイプによりNVMe SSDを効率よく冷却
・高効率の熱伝導パッドが付属
・2280長のNVMe SSDに対応

 

■アルミニウム合金製ヒートシンク+純銅製ヒートパイプによりM.2 SSDを効率よく冷却
M.2 2280 PROのヒートシンク中央部には内径8mmの純銅製ヒートパイプがセットされており、ヒートパイプを挟み込むよう配置されたヒートシンクにSSDの熱を速やかに伝えます。
そしてヒートシンク本体に施された放熱効果を最大限に高めるデザインにより、安定かつ効率的な放熱を実現しています。
これによってM.2 SSDの弱点であるサーマルスロットリングを抑止し、M.2 SSDの性能を最大限に発揮することが可能になります。

 

製品名 M.2 2280 PRO
製品型番 / JANコード TR-M.2 2280 PRO / 0814256002578
製品サイズ / 重量 (D)75mm x (W)22.7mm x (H)11.7mm / 45g
カラー シルバーグレー
材質 アルミニウム合金 + 銅製ヒートパイプ(内径8mm)
パッケージサイズ / 重量 (D)50mm x (W)130mm x (H)33mm / 66g
製品保証 1年
備考 製品の仕様は予告なく変更される場合がございます。
マザーボード上のM .2スロットがPCIeスロットに隣接する場合、M.2 2280 PROのヒートシンクの高さがグラフィックスカードや拡張カードのインストール時に支障を来す場合があります。この干渉を避けるにはM.2 2280 PROを利用可能な他のM.2スロットに装着するようお勧めいたします

 

 

TR-M.2 2280